矢田龍生

Forecasting Experience の API 利用の Tips

Forecasting Experience チームの矢田です。 Forecasting Experience には、Restful なAPIが提供されています。尚、APIをご利用いただくためには、弊社側で機能の有効化が必要になります。ご利用をご希望のお客様は、担当営業までご連絡ください。 APIの詳細な資料と共にAPIキーの取得方法についてご案内させていたただきます。 さて、詳細な仕様は、営業担当から送らせていただくAPIドキュメントに譲るとして、概要についてはこちらの Blog で解説してい… 続きを読む »Forecasting Experience の API 利用の Tips

カスタマーサクセスマネジャーを募集してます

Forecasting Experience チームの矢田です。 Forecasting Experience チームでは、人材を絶賛募集中です。ブログで、人材は募集中ですと記載したところ、「どのような人を募集しているのかをもっと詳しく書いたほうが良いのでは?」と突っ込んでいただいた方、ありがとうございます。その通りですね(笑)。 特に募集中であるのが、カスタマーサクセスマネージャーです。これは、 Forecasting Experience の初期の導入支援  Forecasting Expe… 続きを読む »カスタマーサクセスマネジャーを募集してます

学習データ: 欠損値について

Forecasting Experience チームの矢田です。 2回ほど開発秘話ということで、あまり関係ない話を書いてしまいましたが、今回は、まじめに学習データについて書いていきたいと思います。今回のテーマは欠損値についてです。ちなみに人材は引き続き募集してます。 さて、機械学習をやるうえでの大きな悩みの1つが、学習データの欠損値です。 そもそも欠損値って何? 欠損値とは、何らかの理由でデータが取得できなかったなど、データに歯抜けがあることを言います。 欠損値の種類には大きく ・データ的な欠損… 続きを読む »学習データ: 欠損値について

Forecasting Experience 開発秘話 #2 (ロゴ決定編&人材募集中編)

Forecasting Experience チームの矢田です。 Forecasting Experience の開発秘話ということで、今回はロゴについて、書きたいと思います。 Forecasting Experience のロゴは、 – 計算力の象徴であるチップ – データの流れ – その結果、生み出される利益 を象徴化したものです。 私個人としては、かなりお気に入りです。 ちなみに、Forecasting Experience のマーケティング資料の表紙は… 続きを読む »Forecasting Experience 開発秘話 #2 (ロゴ決定編&人材募集中編)

Forecasting Experience 開発秘話 #1 (人材募集中編)

Forecasting Experience チームの矢田です。 突然ですが、 Forecasting Experience の1.X系のコードネームは、Runa (ルナ)です。 Runa は、元々私が飼っていた猫の名前に由来します(現在は天国に在住してます)。Runaは、非常におとなしい上に、来客にも懐く社交性を持ち合わせた素晴らしい猫でした。元来、猫は勝手気ままな性格なようですが、家族として本当に暮らしやすい猫でした。 AI・機械学習もなかなか難しいテーマですが、それを手軽に扱えるようにした… 続きを読む »Forecasting Experience 開発秘話 #1 (人材募集中編)

Forecasting Experience のリリースによせて

Forecasting Experience チームの矢田です。 Forecasting Experience は、AI・機械学習のプロではなくても、ビジネス上の課題を予測で解決することを目的に開発いたしました。現在、限れたお客様に先行的にご提供しています。 Forecasting Experience は、ある日突然に、AI・機械学習、もしくは、予測担当になってしまった社内のデータに詳しい、ちょっと、Excelが得意な方でも使いこなせることを目標に開発されています。 そして、その担当者が、Fo… 続きを読む »Forecasting Experience のリリースによせて